2015年05月26日

必須アミノ酸


 まつ毛をきれいにするには、美容液だけに頼っていたのでは、やはり限界があります。つけまつ毛をつけるにしても、土台になるまつ毛がしっかりしていないとどうすることもできなくなってしまいます。


なので、やはりまつ毛そのものを元気にしてやらなければならないのです。そのためには、まつ毛が成長するように栄養分を補給してやることです。それには、やはりまつ毛に良い食べ物をしっかり食べることです。


まつ毛も毛ですから、髪の毛に良い食べ物を食べるといいでしょう。まつ毛に良い食べ物というと、まずは栄養源であるタンパク質を摂ることです。



 まつ毛は、99%がケラチンというタンパク質でできています。ほとんどケラチンで作られていると言えます。ケラチンは髪、爪、皮膚などを形成している成分で、各種のアミノ酸が結合することによって作られます。


蛋白質は通常、体内でアミノ酸に分解され、再び蛋白質として再合成されるのですが、体内では生成できない蛋白質があります。それを必須アミノ酸と呼んでいます。必須アミノ酸は体内で生成できないので、食べ物から補給するしかありません。まつ毛の原料となるケラチンは、必須アミノ酸だけで作られているわけではありませんが、必須アミノ酸がないとダメなんです。


必須アミノ酸が豊富な食べ物として知られているのは、肉・乳製品・豆類(味噌・豆腐など)いわし、卵などです。なので、これらの必須アミノ酸が豊富な食べ物を摂ることをお勧めします。



posted by she9700-a at 11:11| まつ毛に良い食べ物とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。